マカサプリメントランキングMaca Ranking Male&Female

メインイメージ

マカを摂りすぎてしまう事に関して

どんなものでも摂りすぎは体調不良の可能性があります。
特に医薬品ですとふさわしい量を摂りいれると効果的に身体に作用してくれますが、規定量を超えて摂取すると逆に身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。
また、常用して摂り続けてしまうことによって、その薬に身体が慣れてしまって、薬が効かなくなってしまうということもあります。
ですから、医薬品を摂取する時には医師と相談しながら、医師の指示通りに服用することが大切です。

薬ほどの劇的な効果がないとしても、あらゆる症状に効果を発揮するといわれている「マカ」にも何か摂りすぎると身体に悪影響を及ぼしてしまうような危険性が潜んでいるのでしょうか。
結論から言うと、マカは食品なので摂りすぎたからといって医薬品のように身体に悪影響を及ばすことはありません。
必要以上に摂取した分は排出されます。
しかし、人によって体質が違いますから、効果の出方も違います。
飲み過ぎた分は排出されるといえ、血行を促進する効果が出過ぎてしまい、顔や身体の火照りといった症状が出る場合もあります。
辛い症状があると、一刻も早く何とかしたいと思い、規定量よりも多く飲めばそれだけ早く効いてくれるのではないかと考えて、もしかすると多く飲み過ぎてしまうことがあるかもしれません。
しかし、多く取り入れたからといって効果がそれだけ早く出るというものではありませんし、飲み過ぎた分はただ排出されてしまいますから非常にもったいないことになってしまいます。
また、人によっては効果が強く出過ぎてしまうということもあり得ますから、用量用法を良く守って内服するようにしましょう。

しかし、マカは妊婦さんにだけは、特に注意が必要だといわれています。
マカにはホルモンのバランスを整える働きがありますが、そのホルモンに働きかける成分が母体や胎児にどのような影響を及ばすかはまだ研究段階だからです。
妊娠中にマカの摂取を希望される場合はまずは担当の医師の相談するようにしましょう。